2010年8月 2日 (月)

ルバーブとトマトとフルーツほおずき

Dscf4222 今、育てている野菜は上記の3つ。

ルバーブは横浜だと手に入らないので自分で栽培しようと思った。しかし、もともと涼しい場所に適しているということで、ここで育つかどうか心配。実際、植えてから1ヶ月以上がたつがいまだに葉がが小さい。これは、激しい雨が降るたびに茎が折れるせいなのだけれど。

トマトはこぼれたたねが芽を出したもの。まだ背は低いがなかなかよく育っている。

フルーツほおずきは、初心者向けで簡単だということだったし、珍しいので植えてみた。黄色い実は果物のように甘くしたミニトマトのような味。上の写真のような実がなる。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年3月19日 (金)

せり摘みとよもぎ摘み

Dscf4105
近くの田んぼにせりやよもぎが顔を出すようになった。

せりは味噌汁やてんぷら、おひたしにする。

よもぎは重曹を入れたお湯で湯がいてあくをぬき、そのまま冷凍保存する。毎年12月30日におもちをつくので、その時にこれでよもぎもちを作る予定。

こういう季節に沿った暮らしそのものにわくわくする。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年3月 8日 (月)

「聖(ひじり)」の言葉の意味

九州大谷短大に勤めている時、仏教学科の故・甘城孝麿先生から教わったこと。「聖(ひじり)」は「日」を「知る人」という意味。自分が知っていることを、「いつ」言えばいいのかわかっている人のことだ、と。

〔2010年3月7日付 読売新聞より引用〕

私にはそれが難しい。時々、話した後に今しゃべったことは言ってもよかったのかどうか不安になることがある。

話の流れにふさわしい言葉を選び、適したタイミングで話せるようになるには、もっとどんどん人と話して、コミュニケーションの経験をつんで、鍛錬することが必要なのだろうなと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月13日 (土)

第56回カンヌ国際広告祭 入賞作品上映会

入賞作品はどれも消費者に商品の意図を伝えるだけでなく、積極的に訴求されているように思った。

宣伝などで購買へつなげられるのは、釈然としないというかちょっと悔しいと思うが、これらの作品はそんな気持ちを払拭し、進んで買い物をする気になりそうになる。そのためのアトラクションが今回の広告だ。

以下はその一部

BRUCE LEE - PINGPONG (ヌンチャクで卓球をするブルース・リー)

WALK IN FRIDGE

INCREDIBLE POWER IN YOUR HANDS (携帯電話でレーシングカーを操作)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月 1日 (金)

今年の目標。

昨日、近所のおばさんとおしゃべりをした。時々、がんばりなさいねとエールを送ってくれる人だ。

hirariちゃん、風に吹かれるように、そのままでいいのよ。がんばりすぎなくていいのよ。今の状況もありだと思って。幸せは人それぞれなんだから。いいお父さんとお母さんがついているのだから。

とてもありがたかった。

そうですよね。落ち込む必要はないですよね。楽しく過ごせばいいのですよね。

なので、今年の目標は「楽しく生きる」ことにした。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2009年12月21日 (月)

切干大根作り

014我が家の畑からとってきた大根を切って干した。庭に並べられれば一番いいのだけれども、あまり日があたらないので、ベランダの手すりをのぼって屋根の上にざるを置いた。かなり命がけ。

時々、伯母が送ってくれる切干大根を食べていると心までじんわりする。その味が忘れられず、作ってみた。伯母の味に少しでも近づけたらいいなと思う。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年11月30日 (月)

ぼちぼちと。

以前よりは少しよくなったかも。相変わらず微熱続きでいつも頭がぼうとしているけれども、食べ物をおいしく食べられるようになってきた。おかげで体重は健康な時よりも5キロも太っちゃった。

ダイエットもかねて、サイクリングをしたり、散歩したり、病院ついでに展覧会へ行ったり。やっとそういうこともできるようになってきた。

でも、回復のスピードはとてもゆっくりで、自分の体なのに思い通りにならないことに腹が立つ。そういう時は、3日前とはそれほど変わらないが1ヶ月前に比べれば確実によくなっていると自分自身に言い聞かせる。

まどろっこしいけれど、仕方がない。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年6月23日 (火)

そろそろ、、

P1020047 復活して、みようかな、、

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年6月 4日 (木)

ウグイスの声、こだま。

250pxuguisu_06g4391s 近所のバス停から自宅に帰るまでの間、ウグイスの鳴き声が聞こえた。

ホーーホケキョ、キョ、キョ

こだましていた。周りには、農家と田んぼと木々とビニールハウス。どこに反響していたのかな。

「キョ」の最後のほうは、ぼわっとまるく聞こえた。はじめてかも。こういう聞こえ方。生まれたときからここに住んでいるのに、まだ知らないことがあった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月27日 (月)

セカンドオピニオンを求めた医師から別の病名を告げられる。これまでのことを振り返ると先生の説明と一致する症状が要所要所にある。いろいろ納得した。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧