« 2011年8月 | トップページ | 2013年11月 »

2011年10月30日 (日)

art: 『日本人の美意識』ドナルド・キーン著

30521528曖昧性と暗示の美。

自然な変化にまかせることを好しとするが、すみずみまで神経が行き届いた気遣いにうれしさを感じる。

もろさ、はかなさを愛する故か、一分のすきもない完璧さには息が詰まる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月28日 (金)

diary: 内藤千恵×青山龍 対談セミナー「生命(いのち)あるものは光に集まる」 ~自分らしい生き方、夢が叶う心の持ち方~

お話を伺って、まず思ったのは、自分の直感をもっと信じていいということ。

この気づきを得られた時に、とてもほっとしました。自分はこのままでいいのだと、心の底に押し込め薄い氷でふたをしていた部分が開放される感覚がありました。そして、とても楽になりました。

また、本当にほしいと思ったものしか手に入らないとのこと。

なんとなく考えたことは実現しませんが、確かに、強い願いは叶いやすいです。

ゴール設定は素晴らしいものを。背伸びしてものすごく高く。

まだ起こっていないことをあきらめる必要はありません。そんなことをするくらいなら、今を楽しく過ごして、自分を信じ、前向きに努力をしよう。

ジュエリーは身につけなれている人を美しく見せる。

やる気がわいてきた!!

ジュエリー工房ベーネ・ベーネ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年8月 | トップページ | 2013年11月 »